スポンサーリンク

ゲイって女性が嫌いなの?ゲイから見た女性って何もの?

●ゲイを分かりたい人向け
スポンサーリンク

ゲイの人って、男の人が好きなんでしょ?
それって、女性に興味がないってことだよね。

・・・女性が嫌いってことなの?

ゲイの僕からしたら、
もうね、男性は、そりゃ好きですよw

それじゃ、ゲイから見た女性の存在って、どういう存在なん??

今日はそんなお話をしていきますねー。

上野正卯(うえの・しょうぼう)


1979年・千葉県生まれ・ゲイ。
現在、付き合って7年になる彼氏と同棲中。
大学卒業後は教育業界で18年。
ゲイとして悩んだり工夫したりしたことが、
多方面で大きく活用できることを実感しています。

スポンサーリンク

これは「僕の場合」です。

まずこの話の大前提として、
これは「僕の場合」です。

世の中にはいろんなゲイがいます。
女性に対して、性的興味が全くない人とか、すこーしある人とか、
女性に嫌悪感を抱いている人とか、女子トークが大好きな人とか。

ハイ。
極論「ケースバイケース」です(笑)。

なので、
一応「僕のケース」ってことでお話しておきますね。

良き友。

ホント、もうこれですよ。

良き友。

僕ね、一時期、
ほんっっっっっとうに男が好きでwwwww
女子と話すことなんて何が楽しいんだ!?って思ってた時期があって(笑)。

で、
周りのゲイは女性たちと女子トークとかで盛り上がったりしてるの見て、
「女々しいんだよ」
とか思ってたの(笑)。サイアクでしょww

でもね、
音楽活動とかやってるうちに、
女の子と話す機会が増えてきたらさ、

これが楽しいんだよ!!!(笑)

「それ、めちゃくちゃ分かる!!!」

ってことの連続www
「男ってなんでそういう時に空気読めないんだよー」とか(笑)、
「マジで男ってデリカシーないよね!」とか(笑)、
話しててすっっっごく楽しい!!!ww

だからね、
良き友です☆

そもそも男を取り合うことはない

そもそもね、これは僕の場合なんですけど(何度もスミマセン)、
女性と、
一人の男性を取り合うことは、まず起こりません。

僕はゲイ男性で、
一般の男性とはお付き合いできないし、
ゲイの男性にしか恋愛対象にならないわけです。

一方、女性も、
相手がゲイ男性だと分かったら、
恋愛対象にはなりません。
一般男性が恋愛対象になるワケです。

あ、でもね、
これは「僕の場合」ですよ(しつこい)。

一般男性を好きになって付き合おうとするゲイ男性もいるし、
女性ストーカーに遭うゲイ男性も、世の中にはいますからね。

そんなん、
理屈で「好きにならない」って思っていても、
どんどん好きになってしまうケースだってあるでしょうからねー。

まぁでも理性を保ったうえで(笑)、
こういう恋愛対象構造をしているわけです、僕は。

パッと見て「あの人イケメンだーw」って思う対象は一緒ですからね(笑)
でも同じ社会に生きていく上で、
男を取り合う関係にはないんです。

性的な興味はありません

そして、僕はゲイなので、
女性に対して性的な興味は一切ありません。

ハイ、断言します。
女性に対する性的な興味は、本当にゼロです。

例えば、テレビを見ている時に、女性から肉体的に迫られたとしたら、
「なんとも思わない」ですね。
嫌悪感はないですけど、
「邪魔」って感じです(笑)。テレビ見えないw

価値観が近い

よく女性が「男って、バカね」とか言うじゃないですか(笑)。
まぁその真偽はともかく、
女性から見た「男って単純」とかいう感情、すごくよく分かります(笑)。

僕の恋愛対象って、ゲイではあるけど「男性」なワケで、
男性のいいところも悪いところも、間抜けなところも、単純なところも、
分かるんですよね。
しかも、自分の中にもそういう要素があるので(笑)、
余計にわかるww

なんていうんだろう、
男の「カッコよさ」も分かるし、
男の「かわいさ」も分かる。

そういう意味でも、
僕の価値観は、
一般男性より女性側の方まで広いんじゃないかなと思います。

っていうのはね、
僕は学習塾っていう仕事柄、保護者面談をやるわけですよ。
そうするとね、
お父さんの気持ちも分かる。
お母さんの気持ちも分かるんです。

子どもの教育について、夫婦の意見が割れても、
「落としどころ」がスッと見えることが多いですね。
両者の感情を理解したうえで、状況的にも好転するような策を考える。

そういう意味でも、
一般男性よりは、女性側に価値観が近いんじゃないかなーとは思います。

表裏がある女性は苦手

あ、そもそもね、
裏表があるのは男性でも苦手です(笑)。

っていうかね、
女性がね、裏の顔を持つ必要がなくなるはずなんですよ、ゲイの前では(笑)。
だって、同じ男を追いかけるワケじゃないもん。
僕に対してかわいく見せる意味もないし、
僕と男を取り合うわけでもないし、
もう「共感する」しかないですからねww

ただね、
今まで生きてきた中で、
二枚舌を使って生き抜いてきた経験が多い人って、
簡単に表裏の顔を使い分けるクセがついてますよね。

パッと嘘が出る。

僕はそういう人、苦手だなぁ。
だけど、僕だって同じ。
ゲイってことを隠すうえで、嘘をつくスキルは磨かれてきてしまった。
でもそれがだからこそ、
「僕はゲイなんだよ」って伝えることで、自分の中を正直に見せたいんです。

それなのに、表裏で話をされちゃうと、
相手が女性であれ男性であれ、苦手だなぁ。
多少ならまだいいんだけどね。

そもそも「女性が」好きとか嫌いとかじゃない

さっきの話でも分かったと思うんだけど、
「人」だね。

この記事のテーマが「ゲイの人って女性が嫌いなの?」だけど、
「ゲイ」が「女性」を嫌っているわけじゃなくて、
「僕」が「表裏のある人」を嫌っている
って結論になっちゃいましたwww

でも、

パーソナルを認める
マイノリティを認める
何かをひとくくりにしてモノを話す=偏見

って、こういうことなんじゃないかな♪

まとめ

「ゲイ」は「女性」を嫌いません。
「人」が「人」を嫌います。

コメント